【ホク旨を味わいたい日は】「じゃがいも煮込み」味バリエ4選

写真拡大 (全5枚)

定番食材で寒い季節にぴったりのひと品


寒くなると煮込み料理が食べたくなりますよね!ホクホクおいしい「じゃがいも煮込み」の出番も増えてくるというもの。じゃがいもを煮込むといえば肉じゃがを思い出すので、味付けといえば「醤油・酒・みりん」が鉄板です。ですが、たまにはいろいろな味付けを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

ベースの調味料を変えてみよう!


いろいろな味付けを楽しもうと言っても、いったいどんな味がいいのかしら?と悩んでしまいそうなので、今回は4つのレシピをチョイスしてみました。洋風や韓国風などさまざまな味わいを楽しめますよ!お気に入りが見つかったらぜひ作ってみてほしいレシピたちはこちらです。

白ワイン+チキンブイヨンでおしゃれに楽しむ


じゃがいもの白ワイン煮込み

by 坂本みちよ

じゃがいもを、和風の煮物でなく!白ワインで洋風に煮込みます。ワインの酸味もきいて、いつもと違っじゃがいもの煮込みはいかがでしょうか?

オーロラソース味も合う


じゃがいも豆腐チーズオーロラソース煮込み

by かおりん♪♡

簡単なのに本格的♡

クリーム煮込みはほっこりする美味しさ


ヘルシー♡じゃが芋と蕪のクリーム煮込み♫

by さとみわ

シーチキンを加えて仕上げには蓮根のすりおろしを加えるのでアッという間にとろ〜り温まるクリーム煮込みの出来あがりです♡

コチュジャンで韓国風煮込み


ジャガイモとベーコンのコチジャン煮

by ケチャ&ウル

話題入り感謝♡肉ジャガの簡単アレンジ。ちょっとパンチの効いた甘辛い味付けにほくほくのジャガイモが美味♪

素朴な味わいのじゃがいもだからこそ、さまざまな味付けで変化を楽しむことができちゃいますね。今晩はどの味付けにしてみます?(TEXT:はまずみゆきこ)