中国の男子大学生、劉沛然が、「夜の大阪」と題する作品を発表した。

写真拡大

中国の男子大学生、劉沛然(リウ・ペイラン)が、「夜の大阪」と題する作品を発表した。

【その他の写真】

大阪は中国人観光客の間でもよく知られた都市だ。観光スポットとしてはユニバーサル・スタジオ・ジャパンや海遊館などの人気が高い。

劉が大阪を訪れたのは夏の時期だろうか?作品には半そで姿の人が目立つ。撮影の場となっているのは飲食店やバス停など―。劉は夜の大阪で出会った日本人に何を感じてカメラを向けたのだろう。(編集/野谷)

●劉沛然(リウ・ペイラン)
1997年6月生まれ、中国福建省福州市出身。湖南省長沙市にある中南大学建築・芸術学院の環境デザインコースに在籍。趣味は旅行、撮影、音楽。ピアノの腕前は中央音楽学院のアマチュア試験で9級に合格。