セリーグ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第5戦、広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズ戦が10月24日(火)、広島市のMazda Zoom-Zoomスタジアムで行われました。

ベイスターズの本拠地である横浜市の横浜スタジアム(通称ハマスタ)では、パブリックビューイングを実施。日本シリーズ進出が決まった瞬間、球場内は今までにないほど盛り上がったとSNSで話題になりました。

パブリックビューイングとは、大型の映像装置を利用して観戦するイベントのこと。

試合は球場のカラービジョンに広島での試合の様子が映し出され、「YOKOHAMAユニフォーム」を着たベイスターズファンが選手へ熱い声援を送っていました。

過去一番の盛り上がり

ハマスタの大盛り上がりに対し、「この球場本当に試合してないのかなww」「ベイスターズファンってこんなに増えたんだな」という声があがっていました。

2万3000人以上という過去最大の来場者が詰めかけた今回のパブリックビューイング。

ベイスターズの広報さんに話を聞いてみました。

横浜DeNAベイスターズのパブリックビューイング

球団ファン提供

--今回のパブリックビューイングは過去最多の入場者数との情報がありましたが、来場者に楽しんでもらうために、どのような仕掛けを考えましたか?

年間を通して、マスコットキャラクターやパフォーマンスガールズユニット「diana」のダンスなど、試合の雰囲気を楽しんでもらえるような演出の要素を取り入れています。今回のパブリックビューイングは2万3000人以上の観客数ということで、普段は開放していない、カラービジョンが見えづらい外野席を一部開放しました。パブリックビューイングは、座席の指定も無く、出入りも自由です。安全面を第一に考えつつも、多くのお客さんに楽しんでもらいたいという思いがありました。

--ファーストステージとファイナルステージでのパブリックビューイングに変化はありましたか?

試合を重ねるごとに観客数が増えていきましたね。

パブリックビューイングの場合、盛り上げる応援団はいないので、ファンひとりひとりが先頭になり、自然発生的に盛り上がりが起こります。来場者数が増えれば増えるほど盛り上がりが加速し、選手に与える影響も大きくなる、という好循環があったと思います。

増え続けるベイスターズファン

球団ファン提供

--シーズン中の観客を増やすために試行錯誤したことを詳しく教えてください。

2011年の来場客数は約110万人で、球場がどれだけ埋まったかを図る稼働率が50.4%でしたが、今年は年間で約198万人の来場者数を記録し、96.2%まで稼働率が上がっています。

プロ野球ファン以外にも楽しんでもらいたいという思いが強くあります。具体的には、イニング間の演出を工夫して、約3時間という試合の時間をどれだけ楽しんでもらえるかにこだわっています。

また球場の外が公園ですので、チケットを持っていないお客さんも気軽に楽しめるように、ビアガーデンや、大型ビジョンを設置してパブリックビューイングを開催したりしています。更に、球団オリジナルビールなど、ここでしか飲めないもの、食べられないものの提供もしています。「青星寮カレー」というメニューがありますが、これは横須賀にある若手選手が暮らしている寮の食事が商品化されたもので、選手と同じ気持ちになって楽しんでもらおうという思いがあります。

--カープ女子を筆頭に、世間や野球界全体の流れで女性の観客をターゲットにする傾向がありますが、ベイスターズが女性向けに行っている施策が何かあれば教えてください。

ベイスターズの場合、主なターゲット層は20代後半〜30代のアクティブサラリーマンです。

アクティブサラリーマンというのは、休みの日にはバーベキューをしたり遊びに出かけるなど、アクティブに休日を楽しみたい!という思いのあるサラリーマンのことを想定しています。その中の1つとして野球観戦という選択肢を含んでもらいたいと考えています。

もちろん、女性向けの企画も力を入れており、今年開催した「YOKOHAMA GIRLS ☆FESTIVAL 2017」では、女性限定でスペシャルユニフォームが貰えるなど、ご好評をいただいています。

--レギュラーシーズンはゲーム差がかなり開いていましたが、今シーズンの日本シリーズ進出を信じていましたか?

もちろん信じていました!大きな声援を送ってくれるファンの方々が年々増えているので、その声援に応えたいという気持ちが大きいです。この先の日本ジリーズ優勝も手に入れることができるよう、さらなる応援をお願いします!

パブリックビューイングの盛り上がりの様子から、ベイスターズファンの熱い気持ちが伝わってきます。

ファンがひとつになった結果、選手にもその思いが強く伝わった試合だったのではないでしょうか。