まるで飲むプリン!「ホットミルクセーキ」で体をポカポカ温めよう♪

写真拡大 (全3枚)

まさに飲むプリン!ホットミルクセーキなら、体もポカポカ


寒い日の夜は、昔から飲まれている卵酒で体を温めたい気分になりますね。ただ卵酒には日本酒が入っているので、子供たちにはちょっとムリ。そんな時は「ホットミルクセーキ」にしてみませんか。ふわふわトロトロのドリンクは、まさに飲むプリンのようですよ。

なんと材料は、プリンと同じ!


材料は、卵、牛乳、はちみつや砂糖のみ。鍋に3つの材料を入れてよく混ぜ、弱火にかけます。卵がトロリとしてきたら、もう完成ですよ。

火にかける時のコツなど、詳しくはこちらを


飲むプリン!ホットミルクセーキ(玉子酒)

by めーめーのめ

まるで飲むプリン!寒い夜や風邪を引いたときにぽかぽかあったまります。そのままでも!お酒入りで卵酒(たまご酒)にしても!

大人から子供まで、飲み方バリエもいろいろ


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「風邪をひいた子どもが美味しいと喜んで飲んでくれました」「ふわふわプリン♪風邪じゃなくても作ってます!」と大好評。
子供はそのままで、大人は香り付けに日本酒やラム酒、ブランデーを加えても、おいしそうですよ。


ノンアルコールのホットミルクセーキは、まさに洋風卵酒。お酒が苦手な人も、ぴったりですね。絶妙なとろみ加減のホットミルクセーキを飲み干せば、体もポカポカ。元気もしっかりチャージされますよ。(TEXT:富田チヤコ)