標高1075mの「富士見台展望広場」からは富士山・河口湖・麓の街並み・南アルプスまで眺望できる。「関東の富士見百景」選定の絶景名所だ

写真拡大

東京から気軽に行ける観光地として人気が高い河口湖エリア。今回ご紹介する天上山は、この河口湖畔から富士急行のロープウェイに乗れば3分で登れる、富士山と河口湖の絶景スポットだ。

ロープウェイの料金は片道大人450円、小学生まで230円(9:00始発。終発は季節により異なる)

天上山は、文豪・太宰治の名作「カチカチ山」の舞台でもあり、最寄りのロープウェイ駅である富士見台駅周辺は売店などがあってにぎやか。富士山ファンの外国人観光客の姿も多い。途中に三ツ峠への分岐もある天上山への道も、緩やかな傾斜で歩きやすい。アジサイ群生地など自然観察路を下れば、歩いて湖畔に戻れる。幼児連れ家族や登山初心者でも余裕をもって楽しめる、楽ちんお手軽コースだ。今回はこちらのコースをご紹介。

■ 太宰治の名作「カチカチ山」の舞台!美しい富士山を望む楽ちんハイキングコース

(1)カチカチ山ロープウェイ河口湖畔駅・・・旅の始まりはこちらから。パノラマビューのゴンドラでしばし天上旅行を楽しもう。

秋は見事な紅葉の景色を、ロープウェイに乗りながら楽しめる。年中無休で運行(点検休業あり)

↓ ロープウェイ乗車3分 

(2)富士見台駅・・・駅近くにあるうさぎ神社はウサギが御神体。狛うさぎの触り方などにも作法がある。そばにある展望台広場の中心「たぬき茶屋」ではたぬき団子(1本380円)を食べよう。

↓ 徒歩10分 

(3)天上山山頂・・・標高1104mの天上山。山頂は小御嶽神社が目印で、付近にはベンチなどもある。

↓ 徒歩10分

(4)富士見台駅・・・標高1075mの富士見台展望広場から、富士山や河口湖などを望める。駅近くにあるハート形の記念撮影スポット「天上の鐘」で、富士山をバックに最高の一枚を撮ろう。

↓ 徒歩15分 

(5)ナカバ平・・・山の中腹に位置する展望スポット。太宰治の文学碑やベンチがあり、美しい景色を眺めながらのひと休みにもぴったり。

↓ 徒歩5分 

(6)アジサイ群生地(花畑コース)・・・花畑コースは 道が細かく足元に注意。

↓ 徒歩10分

(7)天上山護国神社・・・1906年(明治39年)建立の神社。こちらを下ると、土の道から舗装路に変わる。

↓ 徒歩7分 

(8)遊覧船・ロープウェイ 入口バス停・・・山から下りたら河口湖畔へ。遊覧船に乗って、湖上の景色を楽しもう。

天上山とその周辺の自然に親しむ本コース。河口湖には数度行ったことがある人も、絶好の紅葉シーズンには、山登りをとおして新たな魅力を発見できること間違いなしだ。「ラクちん!東京から行く 絶景山歩き&ハイキング」では、天上山以外にも、登山ビギナーから中級者まで満足できる山歩きコースをたくさんご紹介。ぜひチェックして、秋の紅葉を山歩きしながら満喫しよう!

■天上山おすすめコース/カチカチ山ロープウェイ河口湖畔駅→遊覧船・ロープウェイ入口バス停/所要時間:約1時間(ロープウェイ含む)/歩行距離:約4km