ドライブデートとなると、緊張はMAX。密室の空間に、2人きり。何をすればいいのか分からず、考えているうちに眠っていませんか?

ドライブデートこそ、まさにビッグチャンス到来!2人の距離を縮めるには、最高のタイミングなんです。

今回は、ドライブデートで彼を完全に落とす行動についてご紹介いたします。

寝ずに会話を楽しむ

ドライブデートで一番気をつけなくてはいけないこと。

それは、ついうっかり寝てしまうこと!彼との会話が途切れてしまって、何を話そうか考えているうちに、うとうと……。まさか、そのまま目的地へ到着していませんよね!?

ドライブデートで彼を落としたいと思っているなら、会話を楽しむのは基本です。多少、途切れてしまっても、彼に運転してもらっている以上は、話題になりそうなことを頭の中から、かき集めて、楽しい雰囲気へと変えていきましょう。ドライブデートで寝ないためにも、前日はいつもより早めに寝ることをおすすめしますよ。

アメやガム、タブレットを持参する

ドライブデートの勝負は、家を出たときから決まっています。

彼を落としたいなら、気遣いができることをアピールする必要があります。そのためには、絶対にアメやガム、タブレットが欠かせません。

特に運転中は、どうしても眠気が襲ってきて、乗っているよりも運転している彼のほうが圧倒的に疲れます。あきらかに彼が疲れてきたら、そっとアメやガム、タブレットを渡してあげましょう。できれば、そのまま手渡しではなく、パッケージから出して彼の口にアメやガムを入れてあげると、キュンとさせることができます。同様にペットボトルを渡すときは、必ずキャップを外してから渡しましょう。

時には優秀なナビゲーターに

今どきのクルマにはナビゲーションシステムが搭載されているから、迷うことはそうそう無いはず……。とはいえ、時には彼が「これ、こっちに行けばいいんだよね?」と確認してくることもあります。そんなときは、できる限り協力をしましょう。

「え〜、私方向音痴で全然わかんない」という人は仕方ありませんが、ちょっとでも彼のヘルプになるよう目的地の地名が出ているか看板を確認する、などの協力体制を。

できる、できないではなく、協力しようとするその気持ちが大事なのです。

去り際には必ずお礼を

ドライブデートも終盤にかかってきたら、今日一日安全運転で走ってくれたことに対してお礼を伝えましょう。できればそのときに、ちょっとしたお土産を用意しておくといいかもしれません。

たとえば、たまたまその日水族館に行ったなら、可愛いキーホルダーを1個だけ渡す、あるいは、残らないもの(お菓子)を用意して渡したりと、ミニギフトと一緒にお礼を伝えることで、さらにあなたの評価を上げることができます。そして、最後には彼の運転がとても心地よかったことを伝え、可愛い笑顔で解散しましょう。

ドライブ中の気遣いは、彼女への大きな1歩になりますよ♪

いかがでしたか?

ドライブデートで彼を落としたいと思っているなら、一歩先まで読み、準備をしておくことが大切です。相手の立場に立って考える癖を普段から身につけておくと、先の先まで回って気遣いができるように。最後の最後まで油断をしないように、デキる部分をたくさん見せちゃいましょう!