フォルクスワーゲンup! GTIは2018年に導入予定

写真拡大 (全5枚)

 2年ごとに日本で開かれる国際的な自動車見本市、「第45回東京モーターショー2017」が開幕した(東京ビッグサイト/一般公開日は10月28日〜11月5日)。

 今年は人の運転操作を劇的にラクにする自動運転技術やAI(人工知能)を駆使したナビゲーションシステム、ガソリン車からEV(電気自動車)へのシフトなど、近未来の快適なクルマ社会を予感させるメーカーの新提案が続々と発表されている。

 だが、アメリカ、イタリア、イギリスなど主要な外車メーカーがこぞって不参加なのに加え、国内でも日産自動車の無資格検査や車体の素材を納める神戸製鋼の強度偽装などが発覚し、逆風が吹き荒れる中での開催となってしまった。

 そんな暗いムードを一変させてくれるのが、最新のクルマに寄り添う美女コンパニオンだ。

 今年も当サイトでは艶やかなコンパニオンたちの厳選ショットを公開するが、残念ながら今回はコンパニオンの数もセクシーさも控えめな印象。この先“クルマと美女の競演”が見られなくなってしまったら、東京モーターショーの醍醐味はますます失われてしまうだろう。

■撮影/渡辺利博