肌寒い日が続くこの頃だが、まだ冬と呼ぶには気が早い。短い秋にしか楽しめない旬のものが数ある中で、女性のトレンチコートもその一種だろう。

毎年着るものは思い切って上質な一着を手に入れてほしい。同じトレンチコートでも、どんなものを選ぶかであなたのイイ女度も、分かってしまうはずだから。




お洒落にはいろいろな楽しみ方がある。トレンドをキャッチアップすること。定番を着こなすこと。

若い頃はとかく目先の流行にばかりとらわれがちで、もちろんそれはそれで人生における必要なプロセスではないかと思うのだが、年齢を重ね、見る目が養われていくと、いつしか気づかされることになるだろう。本当のスタンダードを格好よく着こなせる人こそが一番お洒落なのだ、と。



トレンチコートが主役なら、インナーはデコルテが見えるものを。シンプルなコーディネートに美しいラインが映える

今が旬のアイテムで言えば、トレンチコートがそうだ。 軍用コートとしての名残をとどめ、独特のシルエットと機能性を宿すこのアウターは、往年の女優やイットモデルたちにも愛されてきた、まさに永遠のスタンダード。

大人の女性なら、長く付き合える上質なものを一着持っておきたい。



前を閉めても、ドレスのように様になる

例えば三陽商会の「100年コート」。“世代を超えて永く愛される”ことをテーマに、日本における匠の技を結集して作られており、その立体的なシルエットには気品が溢れている。

しかも定期的にメンテナンスしてくれるという。 そんな人の心がこもったコートに袖を通せば、自ずと背筋が伸びる。ふと鏡を覗くと、そこには凛として嗜みのある、大人の女性が映っているはずだ。


【DATA】
トレンチコート¥113,000、リブニット¥7,900〈ともにサンヨー/三陽商会 TEL:0120-340-460〉


「これ、実はアウトドアブランド!」男性は、そんなハズしが洒脱です


直球一辺倒ではなく、時に変化球を織り交ぜることで相手を翻弄する。これは、ビジネスにも恋愛にも、そしてファッションにも通ずるセオリーだ。

コーディネートのどこかに敢えてハズしのアイテムを入れる。




すると、装いに抜け感が生まれて、かえってその人の洒脱さが浮き彫りになり、一目置かれる。

逆に、頭のてっぺんから足先まですべてが完璧すぎると「頑張ってお洒落してきました」感が否めず、「面白味のない人」というありがたくないレッテルを貼られかねない。

スーツの上に羽織るアウターなら、カシミアのコートをチョイスするのがエグゼクティブな男の定石かもしれないが、これからの季節、毎日のように登板するアイテムがいつもソレでは味気ないというものだ。

ならば、とご提案するのがアウトドアブランドを活用するというテクニック。



雨が降っても、ずぶ濡れになることはない。悪天候でも堂々としていられる素材が嬉しい

ならば、とご提案するのがアウトドアブランドを活用するというテクニック。こちらのコートは、一見、正統派のビジネスコートのようで、その実、クライミングウェアで知られる「アークテリクス」のもの。



近寄って見てみるとご存知「アークテリクス」のロゴが

こうしたハズしこそが、諸兄のセンスや通人ぶりをそこはかとなく薫らせることになる。たかがコート、されどコート。その一着は実に雄弁なのである。


【DATA】
ゴアテックスコート¥60,000〈アークテリクス/アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン TEL:03-6631-0833〉、スーツ¥75,000〈ユナイテッドアローズ〉、タイ¥14,000〈ニッキー/ともにユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501〉、シャツ¥22,000〈マリア サンタンジェロ/ビームス ハウス 丸の内 TEL:03-5220-8686〉

■クレジット
Photos/Yuji Fukuhara@eight peace, Styling/Nobutaka Kobayashi, Hair&Make-up/Kie Kiyohara@beautydirection, Text/Mio Amari



今月の舞台は『カノビアーノ』

今年5月、代官山からホテル雅叙園東京に移転したイタリアン。シェフ、植竹隆政氏は日本における自然派イタリアンの第一人者としても知られる。広々とした店内の開放感も魅力だ。




本日発売の月刊誌「東京カレンダー12月号」は一冊丸ごと、渋谷特集!

大人が再び「渋谷」に行きたくなる情報だけ掲載!


渋谷は若者だけの街じゃない!大人が本当に使える渋谷の情報は最新号「東京カレンダー12月号」に!

恵比寿、表参道には行くけど、最近、渋谷に行っていない、そんな大人に捧げる保存版・渋谷パーフェクトバイブルだ!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は10/21(土)!