売り切れ続出! Amazonで3000円の“魔法のグリル”を知ってますか?

写真拡大 (全13枚)

主婦の間で人気が高く、お店で売り切れ続出のグリラーをAmazonで発見! その実力が本物かテストしました。


1台4役の万能グリルが
Amazonで3000円で買える!


LDK編集部にてAmazon特集をするべく調査していたところ、主婦の間で人気のグリラーを発見!その実力を検証したところ、「オーブン」「魚焼きグリル」「直火」「レンジ」の4種の調理方法が利用でき、料理のレパートリーがかなり増えることが判明しました。本記事にて、早速その詳細をレポートしたいと思います。



イブキクラフト
TOOLS グリラー
ベージュ/ブラック
購入価格:3240円

そのまま出すだけで食卓がオシャレになる見た目も◎です。


[オーブン]フルーツを入れるだけ!
デザートだってできちゃう


バナナやいちじくなど好きな果物を入れ、ブラウンシュガー、ラム酒、シナモンを振りオーブンで焼けば、フルーツグラタンが完成します。



オーブンに入れて180℃で25分焼くだけです。



プロ級デザートの完成! 果物と砂糖がとろ〜りとけ合う感動の味でした。


[魚焼きグリル]汚れず簡単に
本格グリル料理もお手のモノ


魚焼きグリルに丸ごと入れて調理することも可能です。



これなら、魚焼きグリルに汚れが落ちることなく、掃除がラクです。



フタをすると遠赤外線効果で水分を逃さず焼けるので、ふつうにグリル調理するよりも魚の身がふっくらします。


[直火]フライパン代わりでもOK
厚切りカツレツもあっという間に!!


耐熱&陶器製なので直火でも大丈夫! 五徳にセンサーがついている場合は不安定になるので、食材をかえすときは十分に注意をしましょう。



油を多めに敷きガスコンロにのせ、中火で豚肉の表面を揚げ焼き。フタをして2分加熱すれば、分厚いお肉も中までしっかり火が通ります。



そのまま食卓に出せるのでアツアツで食べられ、片づけもラクチン♪


[レンジ]貝をぎゅっと蒸し!
うまみ逃さずふっくら仕上がる


貝を殻付きのまま入れ、レモングラス、白ワインをふりかけフタをしてレンジで5分加熱。中身を混ぜ、さらに3分加熱すれば蒸したようにジューシーに。



陶器のフタで香りをとじこめ逃がさない!



生の貝とハーブが8分でごちそうに!


[レンジ→グリル]Wで加熱すれば
ほくっとしたグリル野菜に!


根菜と鶏肉を5分レンチンした後、香草をのせ200℃のオーブンで15分焼けば、下茹でなし&放置でメインディッシュが完成。レンチンだけで根菜が柔らかくなるうえ、皿を移し替えずにグリルできるので、手間のかかる2段階調理も大幅時短に!



レンジで野菜を蒸したあとに、オーブンで15分焼くだけ。



手の込んだメニューもたった20分で完成。2段階加熱で中はふっくら表面はこんがり仕上がります。


ベージュのグリラーは
汚れが目立ちやすいです


唯一残念だったのが、ベージュのグリラーはコゲついたところが点々とシミになってしまったこと。最初は白っぽいベージュでキレイですが、数回使っただけでシミがついてしまいました。



陶器製で丸洗いできお手入れは簡単ですが、黒のほうが汚れが目立ちません。

以上、人気のグリラーをレポートしました。ぜひ、参考にしてくださいね。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。