主張する小道具と捉える人がいる一方、「シンプルな腕時計」を探している人も多いと思います。

トレンドに左右されず長く愛用できて、ファッションを選ばずに着けることができる、といった理由からでしょうか。自分もその一人。

〈無印良品〉にはいくつか腕時計がラインナップされていて、どれもシンプルな時計に当てはまると思うんですが、なかでも食指が動いたのがこの「腕時計・Wall Clock・シルバー」です。

名前の通り、モチーフとなっているのは壁掛け時計。それも公共性の高いデザインになっています。ゆえに、針もアワーマークも徹底的にシンプリファイされているんだけど、視認性は抜群です。

ケース厚が9.0mmとちょっとボリュームがあるところも、存在感という意味ではちょうどいい。プラス要素ですね。

さらに、ソーラーウォッチなので電池交換の手間はナシ、生活防水3気圧。税込1万9,900円という価格も含めて、とても実用的だと思います。

写真のシルバーのほか、ブラックもラインナップされていて、公式オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。