セルフィーも撮れるiPhoneの後付けレンズでカメラの腕がアップ!

写真拡大 (全4枚)

思い立ったらいつでもすぐ撮影できるのがスマホ搭載カメラの魅力。とはいえ、もちろん万能ではなく、時には不便を感じることもありますよね。例えば大人数での自撮り写真、もうちょっと画面が広ければ全員入りきるのに……という経験、誰でも一度はあるのでは。ぎゅうぎゅう肩を寄せ合ってインカメラで撮影なんて行為が許されるのは女子会やカップルだけ、いい歳した大人同士が押し合いへし合いしながら「ハイチーズ!」なんて、やっぱりちょっと恥ずかしい…。

こんなシーンで活躍するのが、スマホに取り付けて使える外付けレンズ。とりわけ写真好きにお勧めなのが、シーンに応じて様々なレンズを付け替えられる「bitplay CLIP・iPhone用レンズクリップ」です。

本品は豊富にそろったbitplayの外付けレンズをiPhoneに装着できるアダプターです。インカメラにもアウトカメラにも使える両対応タイプで、クリップ式や洗濯バサミ式と比べてしっかりと装着できます。レンズ部分は別売ですが、標準ワイドレンズがセットになった「bitplay CLIPワイドレンズセット」も用意。

bitplayの外付けレンズは小さく軽いものからハイグレードなHDワイドアングルレンズまで、さまざまな種類が用意されており、用途や好みに合わせて選べるのもうれしいところ。飲み会やパーティでの集合写真はもちろん、旅先での自撮り撮影でも、背後の景色までしっかり収められます。

価格は「bitplay CLIP」が1890円、「bitplay CLIPワイドレンズセット」が4890円です。

>> コペックジャパン「bitplay CLIP・iPhone用レンズクリップ」

 

(文/&GP編集部)