画像提供:マイナビニュース

写真拡大

東京メトロが12月10日に開催する中野車両基地見学ツアーの参加者を募集する。当日は銀座線1000系特別仕様車と丸ノ内線02系、今年3月に引退した銀座線01系、さらに昨年7月にアルゼンチンから里帰りした丸ノ内線500形と、新旧車両が一堂にそろう。

銀座線1000系特別仕様車両の車内ではポスター展を実施。開通から90年を迎える地下鉄ネットワーク拡大の歴史と、現在進めている銀座線リニューアル工事後のイメージを伝えるポスターを並べ、過去・現在・未来の地下鉄について知識を深める内容とする。東京メトロ社員が解説する工場内見学もあり、整備中の丸ノ内線02系が見られるという。

当日は8時30分から12時までのAコースと13時から16時30分までのBコースがあり、各90名を募集(14歳以下は参加不可)。参加希望者は郵便はがきに必要事項を記入し、11月20日(必着)までに郵送する。応募者多数の場合は抽選となり、11月下旬頃に当選結果を通知する。