渾身のガッツポーズが飛び出したフランカ
 6日都内会見場にて、9月7日(水)有明コロシアムで開催される、HERO'S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメントの公開軽量と記者会見が行われた。

 軽量では、須藤元気が規定体重の70.0kg丁度と、仕上がり具合の良さをみせた。一方、HERO'Sの主人公、山本“KID”徳郁は65.8kgと、1回戦の対戦相手、ホイラー・グレイシーとの体重差は約4kg。百戦錬磨のホイラーを相手に、この体重差がどう影響するのか一つの見所となりそうだ。

また、第2試合に出場予定のエルメス・フランカが、1回目の計量で70.2kgと200gの体重オーバー。2度目の計量でも、計量の間隔が短いせいか70.1kgとオーバー。最後は、全裸で計量台にのり、3度目の正直となる69.9kgで見事クリア。渾身のガッツポーズも飛び出し、記者団からも拍手が沸き起こった。

【計量の結果】
・宇野薫:69.7kg
・所英男:67.4kg
・ホイラー・グレイシー:69.6kg
・山本“KID”徳郁:65.8kg
・レミギウス・モリカビュチス:67.8kg
・高谷裕之:69.8kg
・須藤元気:70.0kg
・宮田和幸:69.6kg

【全選手会見でのコメント】
サム・グレコ−大山峻護戦
菊地昭−國奥麒樹真戦
宇野薫−所英男戦
山本“KID”徳郁−ホイラー・グレイシー戦
レミギウス・モリカビュチス−高谷裕之戦
須藤元気−宮田和幸戦
中尾芳広−ファイ・ファラモエ戦
エルメス・フランカ−朴光哲戦

【HERO'S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメント】
全対戦カードはこちら

【スポーツ世論調査】
HERO'Sミドル級トーナメントを制するのは?