イクメン田中圭と妄想ドライブ!?『民衆の敵』トヨタ自動車コラボCM完成

写真拡大

篠原涼子主演の連続ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系、毎週月曜21:00〜)。現在、ドラマとトヨタ自動車とのコラボCMが、第1話から第4話(11月13日)までの期間限定で、本編放送内とトヨタ公式サイトにて放送されている。

本作は、新米ママさん市議会議員・佐藤智子(篠原)が、声なき市民と向き合いながら、市政にはびこる悪や社会で起きている問題をぶった斬っていく姿を描いたオリジナル作品。

今回のコラボCMには、選挙に当選し、市議会議員として奮闘する智子を支える夫・佐藤公平(田中圭)と智子の息子・佐藤駿平(鳥越壮真)の“佐藤親子”が登場。決して裕福とは言えず、つつましい暮らしをする佐藤家。自家用車は持っていないが、ドライブに行きたいという駿平の願いを叶えるため、二人で妄想のドライブに出発(!?)する。

その中で二人が乗っているのが「新型カローラ」だ。おっちょこちょいなパパ・公平がピンチを招くも、安全安心の先進技術のおかげで……といった内容だ。今回は、「茶の間編」と「お風呂編」の2バージョンが、第1話から第4話の放送中に流れる。どちらも二人の掛け合いが微笑ましく、佐藤家の日常を覗き見しているような、楽しいドラマの世界観を生かした仕上がりとなっている。

なお、地上波の30秒CMとは別に、トヨタ自動車の公式サイトでは70秒の特別ロングバーションが公開され、こちらのほうは安全安心機能を一生懸命説明する駿平の可愛い博学ぶり(!?)も見どころとなっている。