ふるさと納税でふるさとへ行こう〜 体験型ふるさと納税サービス「ふるなびトラベル」

写真拡大 (全2枚)

 おいしい食材や特産品が目当てでふるさと納税を行っている人も多いだろうが、せっかくならそのふるさとについてもう少し知ってみるのはどう? アイモバイル(東京)は、ふるさと納税で旅行する、体験型ふるさと納税サービス「ふるなびトラベル」を日本旅行(東京)と共同でスタートした。特定の自治体に寄付するとトラベルポイントが付与されるというもので、たまったポイントを利用して「ふるなびトラベル提携旅行プラン」で旅行ができる。新サービスの趣旨は、ふるさと納税を通じて日本各地に足を運び、地域の魅力に直接触れてもらいたいというもの。現在、このサービスに参加しているのは山梨県富士吉田市・山梨県山中湖村・山梨県富士河口湖町・長野県飯山市・長野県小谷村・岐阜県池田町・三重県明和町・山口県山口市の8自治体(10月17日時点)。

 旅行プラン例は、「伊勢外宮参道 伊勢神泉」「湯田温泉ユウベルホテル松政」「湖山亭うぶや」など。詳細は「ふるなびトラベル」のWEBサイトから。