画像提供:マイナビニュース

写真拡大

関西国際空港は11月1〜24日、ポップカルチャーの聖地である大阪の日本橋商店街とコラボして、日本のアニメコンテンツなどを展示する。第1ターミナルビル2階中央KIXギャラリーなどにて、海外で人気の高いキャラクターフィギュアや、2018年1月13日公開予定の『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』のPR展示を行う。

45年ぶりに劇場版での復活を遂げる『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』の公開を記念して、国内でいち早くPR展示を実施。さらに、マジンガ-Z INFINITYのビジュアル映像&ビジュアル公開や、身大マジンガ-Zの展示、貴重なフィギュア等の展示など、マジンガ-Zに関する各種展示も実施する。

さらに、地球の平和と安全を守る守護神として、等身大グレンダイザ-フィギュアをご神体とした「UFOロボ グレンダイザ-」神社を設置。空港利用者の航空&旅行安全を祈願する。なお、神社の設置にあたっては、航空神社の別名で知られる「泉州磐船神社」より祈祷を受けている。

また、「UFOロボ グレンダイザ-」神社参拝者には、オリジナル「旅行安全・航空安全」お守りステッカーをメイド衣装のスタッフより無料で授与する。授与期間は11月1〜24日の各日10〜18時で、配布はひとり1枚となる。授与数に達し次第、配布は終了する。