miyakoさん

写真拡大 (全3枚)

異色肌ギャルを手がけるmiyakoさんが、老舗VAPE(電子タバコ)リキッドメーカー・MK Labが第3のブランドとして打ち出す「CRITICAL MIDNIGHT」(クリティカル・ミッドナイト)の公式モデルに抜擢された。

【異色肌ギャルmiyako、老舗VAPEブランドのモデルに抜擢の画像・動画をすべて見る】

miyakoさん率いる異色肌ギャルとは?

異色肌ギャルは、モデルやライターとしても活動するmiyakoさんが企画したプロジェクト。

2017年6月に新宿歌舞伎町「蓮」にて撮影された写真が、ネットニュースやTwitterを中心に大きな話題に。

さらに
9月30日には六本木アートナイトで開催された、蜷川実花さんが演出をつとめた演目「TOKYO道中」に出演し、こちらも注目を浴びた。

その後もお笑いタレント・カズレーザーさんとのコラボや、ユニットGENERATIONS from EXILE TRIBEのMVにも登場するなど、日に日にその活動は広がっている。

miyako、VAPEブランドのモデルに抜擢

一方のMK Labは、国産ブランドとして初期から存在する「MK VAPE original」シリーズや、花札をモチーフとした「こいこい」で知られるリキッドメーカー。

また、ゲーム『STEINS;GATE』とコラボした『LABMEM ENERGY-FUTURE GADGET 92- 選ばれし者の知的飲料風味』では、VAPEリキッドメーカーとして、世界初のアニメ&ゲーム業界とのコラボレーションが実現した。

そんなメーカーの新ブランド「CRITICAL MIDNIGHT」のモデルをmiyakoさんが担当。miyakoさん自身は非喫煙者とのことだが、VAPEの煙には魔力を感じて魅了されつつあるという。

なお、モデルはほかにもDRAGON GATE所属のプロレスラー・谷嵜なおきさん、イラストレーターで異色肌ギャルメンバーの腸皺ミタさん、タレントの美月凛音さんが起用されている。発売日は10月28日(土)だ。

異色肌ギャルをもっともっと見る(全30枚)