注目のコラボシリーズ第4弾『Uchi Cafe SWEETS×GOVIVA キャラメルショコラロールケーキ』

写真拡大

 ローソンとゴディバのコラボスイーツ第4弾『Uchi Cafe SWEETS×GOVIVA キャラメルショコラロールケーキ』が、31日より発売される。今回は、6月に登場し発売2週間で約250万食を売り上げた「ショコラロールケーキ」の“キャラメル”バージョン。ファン注目の味わいを実際に食べてレポート。

【解説】『キャラメルショコラロールケーキ』はこうやってできている

 まず最初に楽しめるのは、チョコレートのスポンジケーキ。ふわふわでしっとりしていて、ひと口目からおいしい。その中にあるのは、キャラメルヘーゼルショコラクリーム。ビターでコクのあるクリームで、リッチな味わいが口いっぱいに広がる。

 食べ進めると、とろけるクリームの中にクリスピーな食感のキャラメルガナッシュを発見。香ばしく焼き上げたクレープ生地とナッツ、香り高いジャンドゥーヤチョコレートがサクサクと楽しく、食感のインパクトになっている。

 濃厚でビターなキャラメルクリームを優しくふわふわなロールケーキが包み込む、絶妙な味のバランスは寒くなるこれからの季節にぴったり。価格は税込395円で、期間・数量限定販売。