ポール・ニューマンによって着用されたロレックス コスモグラフ デイトナ「Ref.6239」

写真拡大

 現地時間10月26日にニューヨークで開催されたオークションで、俳優のポール・ニューマンが所有していた「ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.6239」が1,775万2,500ドル(約20.3億円)で落札された。腕時計としては史上最高落札額となる。
 1,000万ドル(約11.4億円)からスタートしたロレックス デイトナは競売開始後12分で落札。会場となったオークションハウス「フィリップス(PHILLIPS)」の競売所には世界中から約700人が集まりオークションの行方を見守っていたが、落札額が決定した瞬間、拍手と歓声が起きた。フォーブス誌によるとこれまでに落札されたロレックスの最高額は今年5月に落札された「バオダイ ロレックス」の500万ドル(約5.7億円)で、腕時計全体では「パテックフィリップ Ref.1518」の1,100万ドル(約12.6億円)だったという。今回の落札者の詳細は明らかにされていない。