嵐 松本潤、山下達郎&竹内まりや夫妻にカラオケを強要? 生田斗真「ライブ1本分の歌を聴いた」

写真拡大

 嵐の櫻井翔と有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)。10月26日放送では、ゲストに生田斗真、広瀬すず、竜星涼が登場した。

(関連:嵐 櫻井翔、KAT-TUN 上田竜也、NEWS 小山慶一郎出演ドラマの“もうひとつの楽しみ方”

 「若者の街調査シリーズ」では生田が2017年住みたい駅ランキング1位の街・大宮へ。生田は駅前で大勢の若者に囲まれながらも、女子高生が多く集まるというアルシェや、人気のグルメスポット・赤からに向かった。最後に生田は、巨大相席ラウンジ・JIS OMIYAに潜入。“大宮女子”に好きなタイプを聞かれた生田は、酔っていたのか「俺がずっと好きなのは永作博美さん。あとはJUDY AND MARYのYUKIちゃん」と素直に答えてしまい、強制終了となった。

 スタジオでは「お酒大好き生田斗真飲み会事件簿」として、飲み仲間からの被害報告を発表。高校の先輩・中村七之助の「八方美人連続涙事件」、古田新太の「三軒茶屋ストーカー事件」、岡田将生の「連続私物強奪事件」に続き、親友の嵐・松本潤からは「大物アーティストカラオケ強要事件」が報告された。

 松本から「大物ご夫妻と僕とで食事に行った際に途中から生田君も合流しました。あろうことかその日本を代表するアーティストの方にカラオケに行こうと提案しました。しかし、心優しいご夫婦は快く承諾してくれました」とタレコミがあり、スタジオではその大物アーティストが山下達郎・竹内まりや夫妻だったことが明らかになった。さらに「酔った生田くんはお二人にカラオケでそれぞれの持ち歌を歌うよう強要した」と松本から報告されると、生田は「これね、スゴイアレだよ。スゴイアレダ」と慌てた様子に。櫻井が「捏造? 冤罪?」と聞くと、生田は「松本くんがカラオケ行きましょうよ〜って言って、カラオケのこれ(タッチパネル)をずっと入れてたんだ。おかしいだろ! 真逆のエピソード」と鋭く指摘した。

 そして生田は「普通ね、まりやさんと達郎さんの歌を聴きたいじゃん。あの男(松本)一緒に歌いやがるの」と明かし、「ちょっと静かにして」と松本への不満を爆発させつつも、「超感動しました。ライブ1本分くらいの歌を聴いた。すっごく思い出に残ってます」と当時を振り返った。これに対し櫻井は「ただエピソードとしては松潤が主犯」と冷静にコメント。次回11月2日放送では、ゲストに関ジャニ∞・横山裕、渋谷すばる、村上信五を迎える予定だ。(向原康太)