空想委員会、2018年にインディーズ時代の楽曲のみでツアー開催

写真拡大

 10月26日、東京・恵比寿LIQUIDROOMでワンマン・ツアー最終公演を開催した空想委員会が、2018年に次なるツアーを行うことを発表した。

 【僕はまだ懺悔する恋愛下手が作る罠を知らない見聞録】と題された来年のツアーは、空想委員会が初ワンマン・ライブを開催した2012年3月31日のちょうど6年後となる2018年3月31日に、会場も同じく東京・渋谷GUILTYからスタート。ファイナルは、彼らがメジャー・デビューを発表した東京・下北沢GARDENにて迎える。

 また、本ツアーのセットリストは、自主制作・インディーズ時代にリリースされた楽曲のみで構成。加えて来場者には、2012年に開催された【恋愛下手の伝え方ツアー】のみで配布された「Regulus」の貴重な音源を収録したCDがプレゼントされる。

 プレイガイドではチケットの先行受付もスタート。11月6日までの受付となる。


◎公演情報
【インディーズ回顧ツアー『僕はまだ懺悔する恋愛下手が作る罠を知らない見聞録』】
2018年
3月31日(土)東京・渋谷GUILTY
4月07日(土)北海道・札幌BESSIE HALL
4月13日(金)新潟CLUB RIVERST
4月15日(日)宮城・仙台LIVE HOUSE enn 2nd
5月26日(土)大阪・梅田シャングリラ
5月27日(日)富山・福光スタジオベル
6月08日(金)岡山CRAZYMAMA 2ndRoom
6月10日(日)福岡DRUM SON
6月16日(土)愛知・名古屋CLUB UPSET
6月24日(日)東京・下北沢GARDEN