磐田の大井健太郎、通算250試合出場へ…横浜FMと激突/J1第31節

写真拡大

 29日に各地で行われる明治安田生命J1リーグ第31節を前に、Jリーグ公式HPが今節での達成が期待される個人記録を紹介した。

 個人記録では、ジュビロ磐田の3選手が節目の記録に王手をかけている。DF大井健太郎が通算250試合、DF櫻内渚とポーランド人GKカミンスキーが通算50試合まであと「1」と迫っている。磐田は今節、ホームで横浜F・マリノスと対戦。25日の天皇杯準々決勝で敗れた相手に、リベンジを果たすことはできるだろうか。

 また、大宮アルディージャのMF長谷川アーリアジャスールは通算200試合出場に王手をかけている。セレッソ大阪とのアウェイゲームで節目の記録に到達することはできるだろうか。

 Jリーグ公式HPが紹介した、J1第31節を前に達成間近の記録は以下のとおり。

▼個人記録

大井健太郎(ジュビロ磐田)通算250試合まであと1試合
長谷川アーリアジャスール(大宮アルディージャ)通算200試合まであと1試合
富澤清太郎(アルビレックス新潟)通算150試合まであと1試合
野津田岳人(ベガルタ仙台)通算100試合まであと1試合
武富孝介(柏レイソル)通算100試合まであと1試合
チャン・ヒョンス(FC東京)通算50試合まであと1試合
白崎凌兵(清水エスパルス)通算50試合まであと1試合
櫻内渚(ジュビロ磐田)通算50試合まであと1試合
カミンスキー(ジュビロ磐田)通算50試合まであと1試合

ペドロ・ジュニオール(鹿島アントラーズ)通算50得点まであと3得点
クリスティアーノ(柏レイソル)通算50得点まであと3得点

▼チーム記録

ヴィッセル神戸…通算800得点まであと3得点
柏レイソル…ホーム通算550得点まであと3得点