ビジネスにも使えます。無印良品の白シャツが“安バレ”しない理由

写真拡大 (全8枚)

オンでもオフでも着るだけでオシャレに見せてくれると人気の無印良品の白シャツ。識者も絶賛した優秀シャツを、仕事モードと休日モードで着まわす“安バレしない”コーディネート例をご紹介します。


1枚でもタフに着まわせる
無印のオーガニックコットンシャツ


無印良品の白シャツは、まるでラルフローレンかのような高見えする細部にこだわったデザイン性と、着用したときの適度なゆったり感がプロから高く評価された一枚。洗いざらしのオーガニックコットンが着る者を選ばず、こなれ感を演出してくれます。頑丈な素材と作りでオンでもオフでもタフに着まわせるのはうれしい!



無印良品
オーガニックコットン 洗いざらしオックスボタンダウンシャツ
実勢価格:2980円

[安く見えないポイント 
ループ&プリーツの
細かな作り込みがさすが!



シャツの背面にデザインされたセンタープリーツとループが高見えポイント。一枚で着てもサマになる細かなディテールが重要です。「コレ、1万円超えてもいいんじゃない?」(ファッションエディター/クリエイティブディレクター・日野火雅利さん)と、識者もベタ褒めのクオリティ!

[安く見えないポイント◆
タイドアップすれば
ビジネスシーンでも活躍



きちんとネクタイを締めたビジネススタイルにもバッチリ使えます。少しカジュアルなシーンならジャケット&パンツのコーデとも相性良好。「オンオフ使える秀逸なデザインです」(スタイリスト・金江朱さん)

[安く見えないポイント]
ガシガシ着られる
ガゼット付き



シャツの裾部分に配された、前身頃と後身頃を補強するパーツをガゼットと言います。2980円という低価格でありながら、デザインとしても重要な要素がしっかり取り入れられているのはすごい!

他にも「オーガニックコットンのナチュラルな風合いでこなれ感アリ」(スタイリスト・森田文菜さん)、「買い続けたい定番の白シャツ!」(モデル・近藤勇磨さん)など、識者も驚きの優秀さでした。


ビジネスではトラウザーパンツ
休日はデニムを合わせて


仕事と休日のどちらのシーンでも着られる万能さを兼ね備えた無印の白シャツ、今すぐにでも欲しいですよね。そんなアナタの購入後の着こなしの参考になる、両パターンのコーディネート例をご紹介します。

[参考]モデル身長:173cm バスト:80cm ウエスト:65cm ヒップ:88cm

[仕事で着る]
上品なトラウザーパンツを
合わせてもキマる!



ビジネスの場面ではドレッシーなパンツを合わせて、よりきちんと感を出しつつも、やりすぎた感じがないのがこのシャツの魅力です。

[コーディネートしたアイテムはコチラ]

ユニクロ/エクストラファインメリノVネックカーディガン(長袖)
実勢価格:4305円
GU/テーパードトラウザー 
実勢価格:2145円
ユニクロ/レザーストレッチメッシュベルト 
実勢価格:3225円

[休日に着る]
カジュアルの定番
デニムも間違いナシ!



ザ・カジュアルなデニムパンツを合わせても、上半身のドレッシーな印象を損なうことなく、清潔感のある休日コーディネートが仕上がります。

実際に編集部員が無印のシャツをいつものコーデに取り入れてみると、「清潔感があって雰囲気が変わったね」と周りからの評判は上々。今や欠かせないスタメンアイテムとなりました。どんなシーンにも適応できる無印良品の白シャツは、コーデに困ったときにでも必ずアナタをおしゃれの道に案内してくれますよ!

[コーディネートしたアイテムはコチラ]
ユニクロ/ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ
実勢価格:4305円
GU/ローファー 
実勢価格:2685円

[検証してくれたファッションのプロはコチラ]





360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。