「東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2017」は約52万球の電球でライトアップ/(C)TOKYO-SKYTREETOWN

写真拡大

江戸情緒を今に残す浅草エリア。2012年には東京スカイツリー(R)とその周辺施設東京スカイツリータウン(R)がオープンするなど、過去と現在が融合して魅力ある雰囲気を漂わせている。Xmasシーズンには、エリアを代表する施設もイルミネーションで彩られ、訪れる人々をお出迎え。いつもと違うその表情に心躍ること間違いなし!

【写真を見る】開園164年を迎えた昭和レトロな遊園地「浅草花やしき」がロマンチック空間に!イルミネーションスポットは4つに分かれる

■ スカイツリーを見上げる街がXmas一色に!

11月9日(木)から2018年3月4日(日)まで開催される「東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2017」は、「きらめく星が照らす街」をテーマにキャンドルカラーのイルミネーションがタウン内を彩る。東京スカイツリーの足元でイルミネーションが輝く花壇「光ガーデン」は必見。Xmas特別ライブが開催されるなど、タウン全体が大盛り上がり!

■ Xmas期間は限定ライティングが!

11月9日(木)から12月25日(月)までの期間は、キャンドルの炎をイメージした「キャンドルツリー」と、もみの木をイメージした「シャンパンツリー」の限定ライディングが登場する。この時季しか味わうことのできない特別な姿は必見。

■ Xmas期間限定イベントも開催!

東京スカイツリータウンでは他にもXmasを盛り上げるイベントを予定している。12月1日(金)から25日(月)の期間、Xmasソングに合わせて映像が動きだす「東京スカイツリータウン(R)プロジェクションマッピング」を実施。東京スカイツリータウンの6、7階壁面部に映しだす。また、11月9日(木)から12月25日(月)まで開催される「ソラマチ クリスマスマーケット2017」ではスカイアリーナにヒュッテ(ヨーロッパ式山小屋)が登場する。ドイツのプレミアムビールやスイーツ、ホットワインなどが楽しめるので、イルミネーションと共に堪能してみては。

■ 桜色に輝く花やしきで心ときめくひと時を

現在開催中の「ルミヤシキ2017 to 2018」では「さくら浪漫」をテーマに日本最古の遊園地「浅草花やしき」が桜色にライトアップ! 噴水を使った「音と光と水による噴水ショー」などのイルミ用の特別イベントを開催。光あふれる空間の中、6種類のアトラクションが思う存分楽しめる本イベントは、2018年4月1日(日)まで。

今や東京を代表する名所・東京スカイツリータウンと、日本最古の遊園地としても有名な浅草花やしき。Xmasシーズンのデートは、ノスタルジックな気分に浸れる浅草で決まり。【東京ウォーカー】