ダイエット中の食事は、脂っこい”お肉”を避ける人も多いことでしょう。しかし最近では、逆にお肉を欠かさず食べるダイエットが話題に。普段のお肉料理に一工夫するだけで、減量の心強い味方になってくれます。

 

短期間でウエストに明らかな変化が!

10月13日放送の「超問クイズ!真実か?ウソか?」(日本テレビ系)で、“お肉をたべるだけダイエット”が紹介されました。
糖質を制限してお肉中心の食事に切り替えるというダイエット。
番組では“ぽっちゃり系”5人組のアイドルグループ「Pottya」のメンバー・本多加奈子さんが、実際に“お肉をたべるだけダイエット”で減量に挑戦しています。

 

減量前の計測では、身長156cm、体重64kg、ウエスト92cmだった本多さん。
同年齢の女性平均体重を約14kgも上回る数値で、本人も「(ぽっちゃりアイドルだけど)ちょっと行き過ぎちゃってます!」とコメントしていました。

 

そこで本多さんは、“お肉をたべるだけダイエット”を2週間続けることに。
その結果、体重が58.5kgまでダウン。そして、約5.5kgの減量に成功しています。
さらにウエストは12cmも細くなり、見た目にも明らかな変化が。

 

彼女の挑戦に視聴者からは「かなぽんが挑戦してたダイエットすごいな」「面白い糖質制限ダイエットやってるな」との声が。
一方でファンの中には「このダイエットはすごいけど、個人的にかなぽんはぽっちゃりしてた方がわいいと思う」という人も少なくないようです。

 

管理栄養士が考案したお手軽メニュー

実際に彼女はどのような食事をとっていたのでしょうか。

 

番組では管理栄養士が考案した、様々なお手軽メニューが紹介されました。
まず初日の朝に登場したのは「鶏肉の糖質オフサンドイッチと野菜サラダ」。
“サンドイッチ”といってもパンは使われておらず、代わりに“高野豆腐”で鶏肉を挟んでいます。
これによりパンのサンドイッチと比べて、糖質を93%もカット。

 

昼食は「豚肉のヘルシー生姜焼き丼」。
“丼もの”という事でご飯の糖質が気になるところですが、こちらはお米を“豆腐”で代用。
しかしその味は絶品だったようで、本多さんも「んん〜!! おいしい!」と叫んでいました。

 

そして夕食は「超お手軽ヘルシー唐揚げ」。
ダイエット中には避けてしまいがちの唐揚げですが、小麦粉ではなく“きな粉”を使うのがポイント。
そして油で揚げるのではなく、電子レンジで5分加熱します。
たったこれだけでジューシーでヘルシーな唐揚げが完成。
ここまで紹介したように、3食全て“肉”と“野菜”を中心にした食事をするだけで、やせることができるそうです。

 

ハードな運動をする必要もなく、普段の生活を送りながら続けることができる“お肉をたべるだけダイエット”。
「ダイエットしたいけどお肉は食べたい!」という人にはうってつけですね。