サウザクーラー「テキーラブンブンブース」オープニングイベントに登場した松田翔太

写真拡大

10月27日(金)から31日(火)にかけて開催されるアルコール飲料サウザクーラー「テキーラブンブンブース」のオープニングイベントが行われ、松田翔太が登壇した。

【写真を見る】ゾンビメイクを施した二人の店員に挟まれる、ドラキュラをイメージした衣装を着用する松田翔太

シックな黒の衣装で登場した松田は「結構恥ずかしいんですけど、ドラキュラみたいな…」とはにかみながらコンセプトを明かし、CMで着用している衣装については「いやあ、すごかったですね。すごいキャラクターをやらせていただいて」とサウザクーラーの世界観を振り返った。

「テキーラブンブンブース」は、サウザクーラーの世界観が体験可能。今ワールドワイドに活躍する「踊るのが大好き、パーティーが大好き!」なパフォーマンス集団・“CYBERJAPAN DANCERS”が登場し、CMでおなじみの「テキーラブンブンダンス」パフォーマンスを披露する他、メキシカンなゾンビメークを施した店員がハロウィーンパーティーをさらに盛り上げる。

サウザクーラーの世界観に合う二人の店員が登場すると、松田は「あんまり笑ってくれないですね」とツッコミを入れつつ、ゾンビになりきった店員をまじまじと見詰め、「結構リアルですね。盛り上がるんじゃないですか」とコメントした。

また、「もう本当に僕だっていうのが分からないようなメークをして。とことんやってみたいですね。宇宙人とかいいかもしれないですね。全く分からない」とハロウィーンの仮装について松田が持論を展開する場面も。

ハロウィーンの予定について聞かれると「決まってます。撮影です。早く仕事が終われば、一杯飲みにいきたい。仮装したら大丈夫かもしれない」と笑いながら話した。

友人とお酒を飲む機会が多いという松田は「やっぱりあの、たくさん友達と一緒に乾杯したいなと思います」と語り、イベントを締めくくった。