美容外科「東京イセアクリニック」では、都内在住の20〜30代男女234名を対象に「理想の『運命の相手(パートナー像)』/恋愛・結婚に関する男女の本音アンケート調査」を実施。恋愛と結婚における、男女のさまざまな本音について調査しています。

20代男性の半数は、身体の関係を持っても「浮気じゃない!」と考える

今年も芸能界や政治界などで絶えなかった、不倫のニュース。そんな時よく論議となるのが「どこからが浮気(不倫)?」という“境界線問題”です。パートナー以外の異性と、一体何をしたら浮気(不倫)となるのか、男女別と年代別でそれぞれ調べていますが、まずは男性の調査結果から見てみましょう。

浮気(不倫)の境界線(男性)

1位 身体の関係を持つ…… 62.4% (20代50.0%   30代74.6%)

2位 キスをする……53.0% (20代46.6%   30代59.3%)

3位 手をつなぐ……42.7% (20代39.7%   30代45.8%)

4位 旅行をする……36.8% (20代32.8%   30代40.7%)

5位 ハグをする……34.2% (20代29.3%   30代39.0%)

1位は「身体の関係を持つ」で62.4%。年代別の結果を見ると、20代男性はその割合が50%しかいないのが、30代になると74.6%と急増しています。20代の頃は身体の関係を持つことに対する罪悪感や特別感がなかったのが、30代になると突然変わるのでしょうか?やはり結婚適齢期が近づくと、身体の関係を持つことに対する重要性を自覚し始めるのかもしれません。

男性は30代になると社会的責任も出てくるので、下手なことはできない?

全体的な傾向を見ると、男性は20代より30代のほうが「これは浮気(不倫)」という意識が高くなるようです。年を重ねると、男性は意外にも守りに入るのでしょうか? 

女性は20代と30代では別の生き物になる?

一方女性のほうは、彼氏や夫以外の男性と何をしたら浮気(不倫)になると考えているのでしょうか?その調査結果を見ると、前述の男性とは大きな違いがあることが分かりました。

浮気(不倫)の境界線(女性)

1位 身体の関係を持つ……75.2% (20代80.7%  30代70.0%)

2位 キスをする……67.5% (20代75.4%  30代60.0%)

3位 旅行をする……63.2%   (20代70.2%  30代56.7%)

4位 手をつなぐ……61.5%   (20代73.7%  30代50.0%)

5位 テーマパークや遊園地などへ行く……54.7%   (20代68.4%  30代41.7%)​

1位は男性同様「身体の関係を持つ」ですが、男性の62.4%に対して女性は75.2%とさらに割合がアップします。しかも20代は80.7%とかなり高い割合ですが、一方の20代男性は50%。実に30%の開きがあるわけです。そう考えると20代同士の男女は、浮気に関する価値観が全然違うといえます。

そして特筆するべき全体の傾向は、女性は30代になると「これは浮気(不倫)」という意識が低くなること。これは男性とまったく逆の傾向です。20代の頃は8割の女性が「身体の関係を持つと浮気(不倫)!」と考えていたのに、30代になると7割に。つまり1割は10年の間に価値観が変わったことになります。

なぜ女性は30代になると、男性とは違って浮気(不倫)の意識が低くなるのでしょうか?若いころは恋愛関係が伴わないキスや旅行などは考えられなかった女性たちも、恋愛の経験値を重ねていくうちに、価値観が変わっていくのかもしれません。そして30代になると「それはそれ」と“別腹”もアリ。ある意味、恋愛観が“男性化”している気がします。

しかし、それは時に男女間のトラブルにもつながりやすいはず。30代女性の皆さん、別腹もほどほどに……。

【調査概要】
調査主体:美容外科『東京イセアクリニック』
対 象 者:都内在住の20〜30代男女234名