ベニチオ・デル・トロらオールスターキャストで描く紛争地帯の一日 『ロープ/戦場の生命線』来年2月公開

写真拡大

 ベニチオ・デル・トロ主演作『ロープ/戦場の生命線』の公開日が来年2月10日に決定。あわせてポスタービジュアルが公開された。

参考:『ブレードランナー 2049』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が語る、リドリー・スコットの存在と音楽担当変更の背景

 本作は、第30回ゴヤ賞 最優秀脚色賞受賞作品を受賞したヒューマンドラマ。1995年、停戦直後のバルカン半島を舞台に、自らの危険を顧みず活動を続けた国際援助活動家“国境なき水と衛生管理団”の活躍を描く。

 『チェ 28 歳の革命』『ボーダーライン』のベニチオ・デル・トロ、『ショーシャンクの空に』『ミスティック・リバー』のティム・ロビンス、『オブリビオン』のオルガ・キュリレンコ、『ゼロの未来』のメラニー・ティエリーらがキャストに名を連ねた。

 このたび公開されたポスタービジュアルは、ベニチオ・デル・トロ、ティム・ロビンス、オルガ・キュリレンコ、メラニー・ティエリー、フェジャ・ストゥカンの5人が、穴の中を覗き込む姿を捉えた一枚となった。(リアルサウンド編集部)