「アンジュルムVSアップアップガールズ(仮)―」をVRで配信

写真拡大

10月27日より、映像配信サービス「dTV」で、 9月12日に行われた「NTT DOCOMO presents アンジュルム VS アップアップガールズ(仮)〜THANK YOU! DEAR MY FRIENDS〜」から厳選したライブパフォーマンスをVRで独占配信中。また、ライブの模様も本編まるごと27日より期間限定で独占配信する。

【写真を見る】アンジュルムらのライブ映像も丸ごと配信

同ライブは、ハロプロエッグ(現ハロプロ研修生)出身である、アンジュルム・和田彩花とアップアップガールズ(仮)・佐保明梨ら現メンバーのかねてからの希望により実現したプレミアライブ。新体感音楽ライブイベントをテーマに、ライブ会場にいるアーティストの映像・音声をリアルタイム伝送することで、別会場のステージにアーティストの疑似3D映像を投影するという世界初の試みが行われた。

「史上最強のライブアイドルを決める!」との宣言から始まり、アップアップガールズ(仮)の「アッパーカット!」やアンジュルムの「七転び八起き」をはじめ、両メンバーで歌唱した「パーリーピーポーエイリアン」ではメンバー全員がサングラスをかけダンスを披露する貴重なワンシーンも収めたファン必見のライブ。

そこで、dTVでは新たな映像トレンドである“VR”を活用し、厳選したライブパフォーマンスの模様を360度パノラマで楽しめるVR映像を配信することになったという。配信楽曲は「ドンデンガエシ」や「パーリーピーポーエイリアン」など計8曲。ライブステージの臨場感をそのままに、360度パノラマ映像で、目の前でアーティストがパフォーマンスをしているかのような新たな映像体験が楽しめる。

また、同ライブを27日から1カ月限定で全編ノーカットで独占配信する他、アンジェルムやアップアップガールズ(仮)、℃-ute、Juice=Juice、こぶしファクトリー、Berryz工房など、ハロープロジェクト所属の9組計180曲以上のMVも一挙配信中。さらに、田村芽実の卒業公演の模様を収録した「アンジュルム コンサートツアー 2016春 『九位一体』 〜田村芽実卒業スペシャル〜」や、初の東京・日本武道館公演を収めた「アップアップガールズ(仮)日本武道館超決戦 vol.1」のライブ映像も丸ごと配信中。