サントリースピリッツが毎年開催している『ザ・カクテルアワード』。約1600の応募から2度の審査を経て、ショートカクテル部門6作品とロングカクテル部門6作品が最終選考会に。その中から大阪府のリーガロイヤルホテル リーチバーに勤務する井上新平さんによる「Aile d’ore(エル・ドール)」が『カクテルアワード2017』に選ばれました。

審査には、カクテルの味や見た目だけでなく、作り上げる際の立ち振舞いも対象に。堂々たるシェークさばきを見せた井上さんは、「この作品は、お客様や先輩バーテンダーの方々からアドバイスをいただき、一からつくり上げました。お世話になった皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。これからも美味しいカクテルを多くの方々に知っていただきたい」と受賞の喜びを語っています。

井上さんが「桃の華やかさと、杏のふくよかな味わいに、ジャパニーズクラフトジン『ROKU』の桜の香りで繊細さを加えました。『オランジーナ フレンチスパークリング』の弾ける気泡で羽ばたく姿を表現しました」という「Aile d’ore」。『ROKU』のほか、『ルジェ クレーム ド ペシェ』『ルジェ クレーム ド アプリコット』を使い華やかな月夜を舞う黄金の羽の鳥を表現しています。

レシピは、以下の通り。

●ルジェ クレーム ド ペシェ     20ml
●ジャパニーズクラフトジン ROKU   20ml
●ルジェ クレーム ド アプリコット   10ml
●フレッシュレモンジュース       20ml
●オランジーナ フレンチスパークリング 適量

1、オランジーナ フレンチスパークリング以外をシェークして、氷を入れたグラスに注ぐ。
2、オランジーナ フレンチスパークリングで満たし、イエローチェリー、オレンジの皮、金粉、銀粉を飾る。

シェイカーさえあれば、自宅でも再現できるスピリッツで作られた「Aile d’ore」。大阪に在住だという人は、井上さんが在籍するリーチバーを訪れて飲んでみてはいかがでしょうか。

リーチバー(リーガロイヤルホテル大阪)
https://www.rihga.co.jp/osaka/restaurant/list/leachbar/ [リンク]

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』