一夜限りの恋は盛り上がります。盛り上がるというよりは、燃え上がると言った方がいいかも。でも、その分終わったあとの虚しさも大きい。それが分かっているにもかかわらず、繰り返してしまう女子がいます。果たして、どんなタイプがそうなりやすいのか。今回は、ワンナイトラブを繰り返す女子の特徴について、様々な意見を交えつつご紹介します!

文・塚田牧夫

パッとしない

「私の周りに、ワンナイトラブを繰り返す女子が二人ほどいます。クラブに行ってナンパされては、エッチをしちゃう。そんな週末。

この二人の共通しているところ、それは“超フツー”。美人だと声をかけずらいけど、パッとしないからこそ男性からすると声をかけやすいのかも」ミホ(仮名)/27歳

外見がパッとしない女性は、男性からの需要もそこまで高くはない。普段はあまりモテないけど、クラブのような場に行くと声をかけられやすくなります。

普段あまりモテないだけに、求められると嬉しい。そしてついて行ってしまうんです。でも、軽い気持ちで始まった関係は長続きはしない。結果、ワンナイトを繰り返してしまうのでしょう。

初体験が遅かった

「私は、中学高校大学と女子校で育ったので、就職するまで男の人と話したことすらほとんどありませんでした。社会人になって初めて彼氏ができて、25歳のときに初体験。

それから服装に気を使うようになって、急にモテ始めたんです。ちやほやされるとすごく嬉しかった。それでちょっと遊んじゃいました」アキ(仮名)/28歳

これも、男性から求められるのが嬉しくてワンナイトを繰り返すようになったパターンです。

初体験が遅かった女子の中には、年齢が上がってから遊んでしまう人がいます。若い頃に、あまり真面目に過ごしすぎるのも考えものかもしれません。

好奇心旺盛

「私は単純にエッチが好き。色んな人としたいと思っています。そうすれば経験値だって上がるでしょ?

エッチも上手くなれば、彼氏ができたときに喜んでもらえる。ワンナイトを繰り返しても、彼氏がいなければ問題ないでしょう」トモ(仮名)/25歳

好奇心旺盛なタイプです。かつ、エッチに対する探求心も向上心もかなりのもの。

悪く言えば、節操がないですね。果たして、そのような女子を好む男性はどれほどいるのでしょうか。

つらい恋愛を経験した

「私の元カレはかなりヤバい人でした。とにかく束縛が酷くて、ほとんど家から出られませんでした。それに加えて、暴力も振るってくる。かなり精神的なダメージを受け、病んだ時期がありました。

なんとか別れられたんですが、その男を忘れたくてしばらくワンナイトみたいなことを繰り返した時期もありました」シノブ(仮名)/28歳

ワンナイトラブを、つらい恋愛経験を忘れるための手段としたパターンです。

男性の恋愛がファイル式であるのに対し、女性は上書き式だと言われます。何人もの男性と関係を持つことで、思い出を上書きし、過去を忘れ去ろうとするわけです。

ワンナイトラブを繰り返す女子の特徴をご紹介しました。

欲望に任せたタイプや、そうならざるを得なかったタイプなど、様々あるようです。自分に近いな……というものがあった方、後戻りできるうちに気をつけたほうがいいかもしれませんね。

(C) Artem Furman / Shutterstock(C) Gendesign / Shutterstock(C) Arthur-studio10 / Shutterstock(C) Lolostock / Shutterstock