「好きだ!」と思ったら、周囲を顧みず突っ走る男がいます。男は少しぐらい強引なほうがいい……と言ったりもしますが、やりすぎは禁物。なかにはキモい誘いを受けて、被害を受けた女子もいるかもしれません。そこで今回は、女子からすると甚だ迷惑な誘い出すのに必死な男からの体当たりLINEをご紹介します!

文・塚田牧夫

相手をまったく信用してない

「一度LINEを交換したら、凄まじい勢いで誘ってくる男がいました。“この日空いてる?”の連発。面倒臭……とは思っていたけど、悪い奴じゃなさそうだから一回OKしたんです。

すると、それでもLINEは収まらない。『ちゃんと空けておいてくれてる?』と毎日のように確認が入り、『あと三日だね』などカウントダウンまで始まりました。どうやらドタキャンを恐れているよう。

それは当日まで続き、朝から『今日は楽しみにしてる』。昼には『あと六時間だね』。一時間前になると『いまどこにいるの?』と送られてきました。

それから『三十分前だけど間に合いそう?』『今日はどんな服装?』など、直前までLINEラッシュ! 過去に一体なにが……」ワカナ(仮名)/28歳

カラオケ動画を送ってくる

「夏のバーベキューで知り合った男の人がいて、その人に好みのタイプを聞かれたんです。だから『声がいい人』って答えました。

そしたら後日、LINEで『カラオケ行こう!』というメッセージとともに動画が送られてきました。カラオケの動画で、どうやら歌声を聞かせたかったみたい。

一応再生してみたら、めちゃくちゃファルセットを利かせた歌声。歌は、森山直太朗さんの“夏の終わり”。ヘタだったからカラオケには行きませんでした」リョウコ(仮名)/26歳

レセプションパーティーに誘ってくる

「飲み会で30代後半の男性と知り合ってLINEを交換しました。すぐに連絡が来て『レセプションパーティーがあるんだけど行かない?』って誘われたんです。

アパレルかなんかのパーティーだったみたいだけど、その日は都合が悪くてNG。そうしたらまた別の日に、違うレセプションパーティーに誘ってきたんです。なんか怪しいなと思って断ったら、また別のレセプションパーティーの誘いが……。

ブランドやら車の会社やら美容室やら、断るたびに誘ってくる。女はレセプションパーティーに食いつくと思ってるのか……。その人がいったい何の仕事をしているのかも不明だったし、ただただ怖くてキモかった……」アズサ(仮名)/27歳

誘い出すのに必死な男からの体当たりLINEをご紹介しました。

男としては勢いが大事だと思ってるのかもしれませんが、女子からしたら甚だ迷惑ですよね。怪しい気配があるようだったら、連絡先を交換しても即ブロックですね!

(C) Firma V / Shutterstock(C) Africa Studio / Shutterstock(C) Kaewmanee jiangsihui / Shutterstock