東リ 「第36回JAPANTEX2017」出展

写真拡大

 東リ(株)は、来る11月15日(水)〜11月17日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第36回JAPANTEX2017」に出展する。
 今年のブーステーマは「非日常の休息、日常の元気。」。「あらゆるシーンでお客様が過ごす時間を豊かにする空間を創りたい。」という思いを込めたブースとなる。具体的な出展商品は、床材では「2017年度グッドデザイン賞」を受賞した「ロイヤルストーン・モア ルミナス」、業界初の洗面・トイレ付浴室用床材「ラバナ」、カーペットでは「GA-100シリーズ」の新柄新色、住宅用タイルカーペット「ファブリックフロア」、絞り染め技法を用いたタイルカーペット「ゆいそめ」、国内最高級クラスのタイルカーペット「プライムクラス」など。またオーダーカーテン「エルーア」の新作も多彩に展開する。
 ブースナンバーは東4ホールJT4-03。