画像提供:マイナビニュース

写真拡大

オリンパスは10月26日、「OM-D E-M1 Mark II 衝撃を体感せよ! キャンペーン」を発表した。開催は2017年11月1日から。キャンペーンでは、ミラーレス一眼カメラ「OM-D E-M1 Mark II」ボディ、またはレンズ「M.ZUIKO PRO」シリーズを購入した人にもれなく、最大70,000円分のUCギフトカードを贈呈する。なお、「OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット」や「OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット」に付属するレンズは対象外となる。

製品購入期間は2017年11月1日から2018年1月31日まで。購入するレンズの本数や種類によって、もらえるUCギフトカードの額は異なり、カメラ本体とあわせてレンズ1本を購入した人には最大30,000円分、カメラ本体とレンズ3本を購入した人には最大70,000円分のUCギフトカードをプレゼントする。詳細はオリンパスのWebサイトから確認できる。

応募には、製品保証書の画像、レシート(領収書)の画像、パッケージの製品コード記載部の切り取りが必要。専用応募封筒と専用応募用紙は、Webサイト上から印刷できる。

申し込み方法は、対象製品の購入後に、オリンパスのフォトパス会員Webサイトにて、製品のユーザー登録を行う。フォトパス非会員の場合は、無料の会員登録が必要だ。その後、フォトパス会員Webサイト上のキャンペーン応募フォームに必要事項を入力し、製品保証書とレシート(領収書)の画像をアップロードする。専用の応募用紙と封筒を印刷したら、応募用紙に必要事項を記入し、キャンペーン事務局に郵送する。フォトパス会員Webサイトでの応募手続き期限は2018年2月7日の午前11時まで、応募締め切りは2018年2月7日当日消印有効となっている。