最近ますます盛り上がりをみせる“アナログレコード”市場に、海外からなんとも興味深い再生機器が登場した。『Kozmophone』は、その本体に小さなホログラムが浮かび上がり、耳だけでなくアニメーションによって視覚的にも楽しめるアナログプレーヤーだ。現時点では発売日や価格などが公表されていないものの、なかなかの注目プロダクトと言えるだろう。

【詳細】他の写真はこちら

演奏を目でも楽しめる





ホログラムが映し出されるのはスピーカーの根元部分。透明なパーツにふわり浮かび上がる。しかも、表示させるホログラムはウェブサイトから好きなものをダウンロードし、好みに応じて変更可能なのだそう。音楽にあわせてダンスする人から飛び回る楽譜まで、バリエーションも豊富だ。

リスニングポイントを選ばないスタイル





スピーカーの台座が回転式となっているので設置場所の自由度が高く、バッテリーが内蔵されているため、家中どこでもアナログレコードが楽しめるのも『Kozmophone』の魅力。Bluetoothでスマホなど接続し、外部スピーカーとしても利用することも可能だ。ちなみにスピーカー部分は取り外し可能なので、分解すればコンパクトに持ち運ぶことも。

ポップなカラーにも注目



現在、『Kozmophone』の公式サイトでは製品発売に向けたメールアドレスの登録が呼びかけられている。アドレスを登録しておけば、発売情報が受け取れるだけでなく、定価の半額で製品を購入できるそうだ。気になる人はチェックしてみるといいだろう。

関連サイト



Kozmophone

text塚本直樹