画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ファーストキッチンは10月26日、ファーストキッチン・ファーストキッチン・ウェンディーズの新商品として「発酵熟成肉 黒毛和牛バーガー」(1,000円)「発酵熟成肉 黒毛和牛チーズバーガー」(1,060円)「発酵熟成肉 黒毛和牛ワイルド☆ロック」(1,800円)を発売した。

3種類のバーガーに挟んだパティには「エイジングシート」を使用。パティの材料には、通常100日以上かかる熟成を約30日で実現させた発酵熟成肉の黒毛和牛を用いている。

「発酵熟成肉 黒毛和牛バーガー」は、発酵熟成肉のジューシーなおいしさが伝わるよう、塩と胡椒でシンプルに味付けしたパティに、トマトとグリーンリーフをあわせ、全粒粉の特性バンズでサンドした。

「発酵熟成肉 黒毛和牛チーズバーガー」は、「発酵熟成肉 黒毛和牛バーガー」に相性抜群のチェダーチーズを加えたもの。かぶりついた瞬間、ジューシーなパティとチーズ、フレッシュな野菜の美味しさが広がる一品となる。

「発酵熟成肉 黒毛和牛ワイルド☆ロック」は、バンズの代わりに発酵熟成肉 黒毛和牛パティを使用したもの。野菜と、店で焼いたベーコンエッグ、特製タルタルソースを合わせた。

※価格は全て税込