エボラブルアジアは、エアアジア・ジャパンとの認可代理店契約を締結した。

今後、エボラブルアジアの旅行プラットフォーム「AirTrip」などで航空券の予約、購入に対応する。業績に与える影響は、11月14日に発表予定の連結業績予想に織り込む。詳細な影響額は算出困難であるものの、現時点では適時開示基準に抵触しないとしている。

エアアジア・ジャパンは、名古屋/中部〜札幌/千歳線に10月29日より1日2便を就航する。運賃は片道4,500円から。