ついにシェイクシャックが六本木にオープン!店舗限定のコンクリート3種類が気になる☆

写真拡大 (全8枚)

ニューヨーク発の人気ハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」が、いよいよ日本6号店を六本木ヒルズノースタワー内に11月1日(水)、オープンします!



・シェイク シャックが六本木にオープン!

「型破りな、普通じゃない」といった 意味を持つ「Off The Wall」をデザインコンセプトにした「シェイク シャック 六本木店」。



細長く縦に約30m伸びたダイナミックな空間が広がります。

店舗限定メニューとして各店で人気のコンクリートは、新たに3種類のラインナップが六本木限定として仲間入り♩



バラエティ豊かな味わいが楽しめます。

・六本木店限定のコンクリート3種類が登場



六本木店限定のコンクリート、「Shack Attack(シャック アタック)」は、Minimal がシェイク シャックのためだけに作ったシェイク シャックダークチョコレートブレンドを含む、計4種のチョコをチョコレートカスタードにトッピングしたコンクリート。

外苑いちょう並木店とみなとみらい店の「シャック アタック」との違いも楽しめます。



「Roppongi Peanut(ロッポンギ ピーナッツ)」には、バニラカスタードに香ばしいピーナッツバターと食感が楽しい シーソルトショートブレッド、マシュマロソースをトッピング。

アメリカンクラシックなフレーバーにハマりそうです♩



そして、”Whatcha gonna do”とかけたネーミングの「Matcha Gonna Do(マッチャ ゴナ ドゥ)」は、濃厚なバニラカスタードにフレッシュなストロベリーピューレとバニラドーナツをミックスし、抹茶をトッピングした一品。

赤と緑のコントラストが鮮やかな同アイスの売り上げの5%は、障がい者アーティストの経済的な⾃⽴を⽬的としたNGO団体に寄付されるそうです。

今回の六本木店は、アルコールのラインナップが充実しているのも魅力。



ナイトアウト前の腹ごしらえに立ち寄るのもおすすめです♩

シェイク シャック

http://www.shakeshack.jp/