かっぱ寿司の新プロジェクト

写真拡大

かっぱ寿司は、顧客の声をもとにしたサービスを提供するプロジェクトの第1弾として、「一皿50円」の1貫提供と食べ放題の全国展開を実施する。

「一皿50円」は、女性や年配の利用者からの「二貫ではお腹一杯になってしまう」「もっといろんなネタを食べたい」という要望に応える形で実現。トライアルとして首都圏の10店舗で、1皿1貫50円での提供を11月下旬から開始する。

また、これまで限定店舗で実施していた人気の食べ放題は「食べホー」と改名し、11月1日から11月22日の平日14時から17時まで全店舗で開催。まぐろやサーモンなどの定番にぎりから、茶碗蒸しや厚焼き玉子などの一品物、麺、デザートなども含めた約80種類のメニューが、ドリンクバー付きで60分間食べ放題となる。価格は、男性1580円、女性1380円、小学生780円(いずれも税別)。食べ放題の利用にはWebサイトやアプリでの事前予約が必要となる。

このほか、ワンコインランチや丼ぶりメニューなど平日昼の限られた時間帯に楽しめるメニューやサービスも開発中。1月の商品化を目指している。