シャポバロフ、スーパーモデルと共演「みんな信じてくれなかった」

写真拡大

デニス・シャポバロフにとって今シーズンは見どころに溢れている。
「ロジャーズ・カップ」で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を破り、10代でATPランキングの上位50位に食い込んだことで、シャポバロフはテニス界に広く知られることになった。さらにスーパーモデルであるカーリー・クロスと一緒に雑誌「VOGUE」11月号に登場した際は、ファッション界の注目も浴びた。

「現場に向かいながら本当に緊張した。カーリーがどんな人かわからなかったし、それまで有名なモデルと会ったこともなかった」とシャポバロフはATPに語っている。
カーリー・クロスは、インスタグラムで700万人以上のフォロワーがおり、世界の「VOGUE」の表紙を32回も飾った、文字通りスーパーモデルだ。
「でも、彼女はとても優しくて本当にかっこよくて、すごく楽しかった。彼女のおかげて、本当にリラックスできたしいい時間になった」

トレードマークである後ろ向きのキャップと印象的で流れるような輝くブロンドの髪のシャポバロフは、ファッション撮影のセットよりもテニスコートの方がなじみそうだが、カーリー・クロスに引けを取らずやってみせた。

「おもしろかった。メークや髪のスタイリングなど、彼女が全部準備をするのにおそらく2時間かかって、それからスタイリストが僕の髪を見て『いいわね、とても似合ってると思う!』って」シャポバロフは笑いながら思い出した。「それで、僕の髪には全然触らなかった。たぶんちょうど自然な感じだったからじゃないかな。本当のことはわからないけど!」

自身でも決して予想できなかっだろう大成功のシーズン中に、多くの信じられない瞬間をコートで見せてきたが、このコート外の瞬間もより一層信じがたいものだった。それはシャポバロフにとってだけではない。
「両親と親友に話したけど、みんな最初は信じてくれなかったけど、本当だと知ると、興奮してくれたよ!」とシャポバロフは語った。

「スイス・インドア」の1回戦で杉田祐一(三菱電機)をフルセットのタイブレークで破ったシャポバロフは、11月7日から開催となるミラノでの「ネクストジェネレーション・ATPファイナルズ」の出場権を獲得している。

コートの内・外で活躍する18歳の今後に期待したい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「VOGUE」に登場したシャポバロフ(レーバー・カップのときのもの)
(Photo by Julian Finney/Getty Images for Laver Cup)