画像提供:マイナビニュース

写真拡大

岩下食品はこのほど、生姜料理専門店「しょうがの香り。」、大衆串居酒屋「串だおれ」とコラボレーションし、「岩下の新生姜」を使用したオリジナルメニューの提供を企画した。11月11日より、両店でコラボメニューの販売を開始する。

同企画は、11月11日を『岩下の新生姜の日』に制定したことを記念して実施するもの。両店では「ピンクの岩下の新生姜鍋」ほか、各店オリジナルのコラボメニューを提供する。

「ピンクの岩下の新生姜鍋」には、やさしい辛みと風味の良さが特長の「岩下の新生姜」を使用。鍋を食べると体が温まるが、しょうがの効果で食後のぽかぽか感が長続きするとのこと。即効性と持続性のある寒い季節にベストな組み合わせであるという。

鍋つゆは「岩下の新生姜」のイメージカラーであるピンク色で、フォトジェニックな見た目も特長とのこと。たっぷりのしょうがをはじめ、美肌や骨粗しょう症予防などに効果的と言われる成分を豊富に含む豆乳や豆腐、疲労回復を助けるビタミンB1が豊富な豚肉、良質なたんぱく質が摂取できる鶏肉などを組み合わせた。

生姜料理専門店「しょうがの香り。」では、11月30日までの期間限定で「ピンクの生姜フェア」を開催する。同店が提供する「岩下の新生姜鍋」は「岩下の新生姜のしゃぶしゃぶ」(1,800円)と「岩下の新生姜のミルフィーユ鍋」(2,200円)の2種類。

そのほか、岩下の新生姜を使った「とろ〜りちーず入り新生姜と地鶏のロールキャベツ」(850円)、「新生姜と豚肉のチヂミ」(950円)、「本日の鮮魚の竜田揚げ〜新生姜あんかけ〜」(850円)などのメニューと、泡までピンクの新生姜ビール「NEW GINGER BEER」(800円)を提供する。

大衆串居酒屋「串だおれ」では、直営5店舗にて11月30日までの期間限定でオリジナルメニューを販売。「岩下の新生姜とふわふわ鶏団子のピンク鍋」(880円)のほか、「岩下の新生姜ともやしナムル」(280円)、「肉巻き新生姜(揚) (焼)」(各1本160円)、「岩下の新生姜と香ばしい桜エビの塩焼きそば」(680円)などを提供する。

※価格はすべて税別