おつまみはダース・ベイダーにお任せ!? 毎回一口分を排出してくれる「自動おつまみ排出装置」が便利そう!

写真拡大


おつまみってついつい食べ過ぎちゃうんだよなぁ……ってオトメに、もしかしたら超便利かもしれないアイテムが登場するようです。それは、タカラトミーアーツの「STAR WARS おつまみサーバー」。

映画「STAR WARS」に登場するダース・ベイダーとストームトルーパーをかたどった “自動おつまみ排出装置” で、毎回一口分ずつ、おつまみを排出してくれるんだって!

【本体の下部分に手を差し込むと……】

「STAR WARS おつまみサーバー」は、マスク型の本体の下部分に手を差し込むとセンサーが反応。劇中のお馴染みのセリフとともに、中に入れたおつまみが一口分ほど出てくるというもの。おつまみは柿ピーなど好きなものを入れられるようです。

ダース・ベイダーの方には「Yes, my master.」のボイスや吐息、ライトセーバーの音など、ストームトルーパーの方には「Don’t move.」のボイスや銃声音など、それぞれ約10種類の音声や効果音を内蔵。おつまみも「STAR WARS」感も堪能できちゃう仕様なのです!

【パーリーナイトにもたぶんお役立ちだよ!】

また、「ノーマルモード」と「パーティーモード」の2つのモードを搭載。「ノーマルモード」では毎回一口分のおつまみを排出してくれるんだけど「パーティーモード」にすると……ランダムで帝国のマーチが流れ出し、おつまみが片手いっぱいに出てくるよ〜!

オマケに、「Luke, it is your destiny.(ルーク、これがお前の運命だ)」などダークサイド的なセリフも流れるのだとか。ゲーム感覚で楽しめて、パーリーナイトがさらに盛り上がってしまう予感!

なお、発売日は12月14日で、希望小売価格は各6980円(税抜)。それぞれ高さが約23cmとビッグサイズのため、インテリアにもよさげ。ダークサイドに堕とされそうで、うかうかお代わりとか要求できない雰囲気だし、食べ過ぎ防止に……なったらいいですネ♪

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch
(c) & TM Lucasfilm Ltd.

この記事の動画を見る