福岡ソフトバンクは2年ぶり、横浜DeNAは19年ぶりの日本シリーズ進出

写真拡大

プロ野球のセ・リーグは、シーズン3位の横浜DeNAベイスターズが、リーグ覇者の広島東洋カープを破り、日本シリーズ進出を決めた。

クライマックスシリーズ導入以来、3位から勝ち上がるというセ・リーグでは初の“下克上”を果たしたことで、日本シリーズの戦いもがぜん注目度が高くなった。DeNAは、既に日本シリーズに出場する事が決まっているパ・リーグ覇者の福岡ソフトバンクホークスと対戦する。

パ・リーグ主催ゲームということで、ヤフオクドームで開催される日本シリーズ第1戦、第2戦のテレビ中継は、第1戦がTBS系で10月28日(土曜夜6:00-9:00)。

第2戦は、フジ系で29日(日曜夜6:30-9:00)で中継となる。地元・福岡で圧倒的な支持を得る、ファンが熱いヤフオクドームでの試合が全国に届けられる。

30日(月)の移動日を挟んで、セ・リーグ主催ゲームとなる第3、4、5戦は、全てTBS系の全国ネットで放送。第3戦は10月31日(火曜夜6:15-8:57)、第4戦は11月1日(水曜夜6:15-10:00)、第5戦(※発生時)は11月2日(木曜夜6:15-10:00)。

クライマックスシリーズの勢いを持ち込んだ横浜スタジアムから、熱い戦いを伝えることになりそう。

日本シリーズは、全7戦のうちどちらかが先に4勝した時点で日本一が決まるため、第5戦以降は開催されない可能性もあるが、放送としては第6戦がテレビ朝日系で11月4日(土曜夜6:30〜)、第7戦が日本テレビ系で11月5日(日曜夜6:00〜)の中継となり、試合終了までの延長放送が予定されている。

日本シリーズが互いに譲らない激戦になったときには、ヤフオクドームの第6戦や第7戦で日本一が決まるため、テレビ朝日系や日本テレビ系の中継に注目が集まる。