株式会社ジンズは、10月26日、トーベ・ヤンソンの絵本・小説「ムーミン」シリーズとコラボレーションした「MOOMIN×JINS」を発売すると発表した。価格は5,000円〜。2017年11月9日(木)より全国のJINS店舗、および JINSオンラインショップ にて発売を開始する。

同社は、幅広い層から愛されているフィンランドの作家トーベ・ヤンソンが描くキャラクター・ムーミンをモチーフとしたコラボメガネ「MOOMIN×JINS」全7型36種の販売を開始する。今回のコラボでは、アート作品としての評価も高いトーベ・ヤンソンの描く小説のアートを使用。ムーミンの世界観を忠実に再現し、使用シーンや好みで選べる3つのラインアップで展開する。

フレームには、やさしいオーガニックカラーが採用されており、北欧のアンティーク家具や雑貨を連想させる落ち着いた色合いをバリエーション豊富に取り揃えている。また、イラストをテンプルの内側のみに施すなどさりげないデザインで、ビジネスシーンでの使用にも対応可能だ。

ラインナップは大きく分けてBasicモデル、Flagshipモデル、JINS SCREENモデルの3種類。それぞれのモデルに、本コラボのためだけにデザインされたオリジナルのメガネケースとセリートが付属しており、セットで楽しむことができる。

Basicモデルは、テンプルの内側に総柄のイラストをプリントしたフレーム8種で、フロントとテンプルの色が異なるバイカラーのフレームにキャラクターをあしらったデザイン、2型計16種で展開する。「MOOMIN」ロゴをあしらったハードケースとセリートがセットになっており、価格は8,000円(税抜)。

Flagshipモデルは、ウッド加工を施したアセテートのフレームと、テンプルにアンティーク加工を施したクラシカルなデザインのメタルフレームを採用。テンプルのエンドパーツにさりげなくキャラクターのエンボスを配置し、メタルフレームのテンプルにはムーミンハウスの壁に描かれた木のつるをモチーフに採用するなど細部までこだわりのあるデザインである。こちらは4型計16種が用意されており、スナフキンの後ろ姿を刻印した革風のケースとムーミン谷の地図が描かれた大判セリートが付属する。価格は12,000円(税抜)。

JINS SCREENモデルはブルーライトカットモデルで、Basicモデルのカラーと玉型のメガネをベースに、パソコンやスマートフォンのブルーライトをカットするレンズを標準装備している。1型計4種。付属品は、ムーミンがプリントされた持ち運びに便利なソフトケースとセリートだ。価格は5,000円(税抜)。

また、rim of jins(2店舗)とJINSオンラインショップでは、数量限定でキャラクターたちのオリジナルピンバッジも販売する。こちらもメガネのアセテート素材を用いた、JINSならではのデザインとなっている。




オリジナルピンバッジ



株式会社ジンズ
URL:https://www.jins.com/
2017/10/26