俳優の松田翔太(32)が25日、東京・渋谷道玄坂に限定オープンする『サウザクーラー テキーラブンブンブース』のオープニングイベントに出席した。

 アルコール飲料「サウザクーラー」(サントリースピリッツ)のテレビCMの世界観を体感してもらおうと、ハロウィーンが盛り上がる27日〜31日まで、バーが期間限定でオープンする。バーがオープンするドン・キホーテ跡地の施設2階には、ハロウィーンの衣装直しなどがおこなえるフィッティングブースも設置される。

 このCMに出演する松田翔太はこの日、ラテン系ダンスミュージックが鳴り響くなか、シックな黒の衣装で登場。司会のラジオDJ・やまだひさしから今日のファッションのポイントを聞かると「そういった質問はちょっと恥ずかしいんですけど…」とハニカミながらも「ドラキュラ」と答えた。

ブンブンポーズをする松田翔太

 この日はハロウィーンにちなんで、メキシカンなゾンビメイクを施した店内のスタッフが登場。松田は「あんまり笑ってくれないですね。リアルですね」となり切り具合に感心していた。

 その松田はハロウィーン期間中は撮影の仕事が入っているという。それでも「早く終わればいっぱい飲みに行きたいですね」とも。仮装するならば「僕だと分からないメイクをしてとことんやってみたい。宇宙人も良いかもしれないですね」と語った。

 仮装中に街中で声を掛けられたら「そこはフレンドリーに」と意外な回答。「たくさんの友達と乾杯したいな。知らない人同士でも仮装していますしね。このサウザクーラーを持っている者同士の合図もあるので」とも述べた。

 また、CMでは振り切った井出立ちで、力強く「ブンブン」と腰を突き上げるポージング「ブンブンポーズ」をおこなっているが「凄いキャラクターをやらさせて頂きました」と振り返りつつも、乾杯の発声後に「ブンブンポーズ」を披露。恥ずかしそうに笑みを浮かべながらも、ゾンビメイクの2人とともにしっかりと突き上げた。

松田翔太 松田翔太 松田翔太
ゾンビメイクの店員とブンブンポーズする松田翔太 ブンブンポーズをする松田翔太