「ただいま!!僕今アメリカにいます!!」

写真拡大

YouTuberのマホトさんが8日ぶりに、自身のYouTubeチャンネルに動画「ただいま!!僕今アメリカにいます!!」を公開した。

【マホト早くも活動再開か? MEGWINのために一肌脱いだ師弟の絆の画像・動画をすべて見る】

マホトさんは、10月16日(月)に公開した動画「少しの間活動休止をします」にて、自身のYouTubeチャンネルを活動休止し、MEGWIN TVの一員として活動していくと明かしていた。

マホトが活動休止した理由は師匠のためだった

マホトさんは、中学生の時からニコニコ動画でサシマンという名前で活動。

爽やかなイケメンで、その人柄もあって若い世代を中心に絶大な人気を誇るYouTuberだ。さらに、ラッパーとしてヒップホップユニット・カイワレハンマーでも活動している。



10月16日に公開した動画内で、16歳の時から「MEGWIN TV」に入ることが夢だったことを明かしたマホトさん。

そして、日本でのYouTuberの先駆者とされ、師匠かつ憧れの存在であるMEGWINさんが「今年中にチャンネル登録者が100万人いかなかったらYouTuberを引退する」と宣言していたことから、彼を引退させないために、MEGWIN TVの一員として活動していくことを発表した。

マホトさんのチャンネル登録者数は150万人を超え、その人気は今では心の師匠を上回ってしまっている。そこで、敬愛する師匠のため、一肌脱ぐ形となった。

当初は否定的な意見が目立ったが…?

しかし、マホトさんやMEGWINさんのファンの間でも、この件を巡っては否定的な意見も多く、辛口YouTuberのシバターさんは「マホトの力でMEGWIN TVのチャンネル登録者が増えても意味があるのか」と疑問視していた。

実際、翌日の10月17日から、マホトさんがMEGWIN TVに出演。

動画のコメント欄には、当初の否定的な意見とは裏腹に「マホトきっかけで知ったチャンネルだけど、めちゃくちゃ面白いなって…今から過去の動画見るわ…」など、MEGWIN TVの面白さに気付き評価する人も。

以降、マホトさんが6本の動画に出演したことで、現在、MEGWIN TVのチャンネル登録者は99万9千人。目標の100万人目前、ついに残り1000人まで迫っている。

そして10月25日、マホトさんは自身のチャンネルから8日ぶりとなる動画を公開。

動画はタイトルに「ただいま!!」というフレーズが入っているものの、特に活動休止していたことやMEGWIN TVの話には触れず、現在アメリカにいることを明かし、ゲームセンターに行くという内容。

今後もMEGWIN TVに出演していくのか、自身のYouTubeチャンネルを更新していくのか、いずれにせよ、その動向に注目が集まる。