『ロック画報 特集カクバリズム』表紙

写真拡大

雑誌『ロック画報 特集カクバリズム』が11月15日に刊行される。

【もっと大きな画像を見る】

音楽レーベル・カクバリズムの15周年を記念する同特集。巻頭グラビアには三浦知也が撮影した写真が掲載されるほか、社長の角張渉へのインタビューや対談、全所属アーティストをインタビューとディスコグラフィーなどで考察する「アーティスト・ファイル」、初期のカクバリズムを辿る記事などを収録する。表紙は本秀康、監修は松永良平、編集は小田部仁が担当。

登場ミュージシャンには、YOUR SONG IS GOOD、MU-STARS、MU-STAR Group、キセル、二階堂和美、鴨田潤(イルリメ)、cero、片想い、VIDEOTAPEMUSIC、スカート、思い出野郎Aチーム、在日ファンクらが名を連ねる。

さらに店頭購入特典や7インチアナログ盤などのみに収録された音源を集めたCDが付属。収録曲は、YOUR SONG IS GOOD“JACKIE MITTOO”、cero“あとがきにかえて”、二階堂和美“ハッとして!GOOD”、MU-STARS“MOVE ON NAP”、キセル“足りない心”、スカート“いつかの手紙”、VIDEOTAPEMUSIC“団地妻”、思い出野郎Aチーム“ミラーボールの神様”となる。