東京メトロは、地下鉄開通90周年記念イベントを10月27日から開催する。

東洋初の地下鉄である上野駅〜浅草駅(現・銀座線)は、1927年12月30日に開業。今年で開業90周年を迎える。これを記念して、まず10月27日からは東京メトロ沿線を舞台にした「90日間スタンプラリー」と、東京メトロアプリで銀座線にまつわるクイズを90日間、毎日1問1答形式で出題するクイズイベントを実施する。また、12月3日には新木場車両基地に隣接する総合研修訓練センターを一般公開。さらに、12月10日には中野車両基地を一般公開し、1000系特別仕様車両や、02系車両、銀座線で活躍していた01系、そして2016年にアルゼンチンから里帰りして補修工事を行っていた丸ノ内線旧500形車両を一堂に公開する。

このほか、「旧万世橋駅」と「旧神宮前駅」のライトアップなど、2018年1月24日までの約3か月に渡り、同社の「過去・現在・未来」をコンセプトに様々なイベントを開催する。一部のイベントについては応募制となる。各イベントの詳細情報については別途発表するとしている。