須藤凛々花

写真拡大

おせっかいバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)。10月25日(水)の放送は、ゲストとして、元NMB48の須藤凜々花が出演、先日の結婚宣言騒動について語った。

【写真】総選挙で「私NMB48須藤凛々花は結婚します」と突然発表を始めた須藤

須藤はAKB48の選抜総選挙中に結婚宣言、様々なバッシングを受けたのだが「やっぱ結婚宣言後ファンの方は減るんですか?」というバカリズムからの問いに「めちゃくちゃ減りました!(握手会に)誰も並んでなくて」と厳しい状況があったことを告白。

そこへ、会社経営者である須藤のガチなファンがスタジオに登場。

最初に結婚宣言を聞いた感想を求められると「ビックリしました。ただ、ここで言うか?と思ったんですよ。やっぱり関係者、運営、スポンサーとかAKB48グループ以外の方たちにも迷惑が掛かる。世間で叩かれてた『金返せ!』とか『騙された!』とかは一切思わなかったです。去年20歳になって一端の大人なんだから、ちゃんと周りの人にも配慮したタイミングで言えばいいのにって思いました」という至極真っ当なご意見に、須藤も神妙な面持ち。

現在、20代である彼氏は、母親の友達であり、母親の誕生日パーティーで出会ったそうだが、母親には「すごい怒られました。『大事な娘だから、ちゃんとおめでとうって言われながら結婚して欲しかった』って」と寂しそうな表情を見せた。

NMB48を脱退してからの現在の生活について聞かれた須藤は「ガラッと変わって、アイドルの頃は土日が握手会で埋まっていたのが、自由な時間が増えました。大阪で一人暮らししていたんですけど、今は東京の実家に帰ってきて」と現状を説明。

「(彼氏とは)4月に結婚してから(一緒に)住もうかなって」「(彼氏とは)いっぱい会ってます!」という須藤に「でも今週刊誌がすごい狙ってるんじゃない?」と劇団ひとりがツッコむと「おんぶして商店街歩いてます」ととぼけた回答をし「それは普通にやめたほうがいいんじゃない?」とたしなめられていた。

次週は、11月1日(水)夜10:00放送予定。