米原油先物が下落、米原油在庫の予想外の増加受け

写真拡大

[東京 26日 ロイター] - アジア時間26日の取引で、米原油先物が下げ幅を拡大している。政府のデータで米原油在庫が予想外に増加したことが背景。

0107GMT(日本時間午前10時07分)時点で、米原油先物12月限<CLc1>は0.02ドル安の1バレル=52.16ドル。前日のニューヨーク市場は0.29ドル(0.6%)安で引けていた。

北海ブレント先物<LCOc1>は0.01ドル安の58.43ドル。前日終値は、サウジアラビアのファリハ・エネルギー相が原油在庫の一段の削減に取り組む決意を示したことを受けて0.11ドル上昇していた。

米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が25日発表した週報によると、米原油在庫は85万6000バレル増加した。アナリストの予想は260万バレル減だった。